秋になってゆきますね。

12サインでなぞると、しし座で極まったあれこれを、おとめ座で調えて、てんびん座の調和の季節へと入ってゆく。そしてこの先、さそり座の季節にぐんと奥へと深まって、いて座の季節、その狭い奥から突き抜けて高まって広がってゆく。

12サインの描く世界はいつもすてきで、何巡してもその物語にうっとりします。それはやっぱり「生きる」ということのあれこれの、それがいかに多様であってもやっぱり浮き彫りになる「とあるストーリー」を丁寧にすくっているからなのでしょう。

そんなふうに見つけ出されている物語が世界を描いている。それすらも本当は「ない」のだけれど、そんなふうに見つけているわたしたちの眼差しが、とてもやさしいなと感じたりします。


Faye Wong – Dreams